ベラジョンカジノで高額入金する方法|本人確認で入金限度額を上げる

本記事では、ベラジョンカジノで入金限度額の制限を解除する方法、高額入金する2つのコツについて紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

ベラジョンカジノで入金限度額の制限を解除するにはアカウント認証が必要

ベラジョンカジノで2,000ドル以上の入金をする場合には、アカウント認証(本人確認)が必要です。「本人確認」と「住所確認書類」を、サイト内のフォームから提出します。

アカウント認証に成功すると、入金額の上限がぐっと高くなります。

入金方法
仮想通貨$50,000$100,000無制限
銀行送金$25,000$50,000無制限
ecoPayz$20,000$100,000無制限
VenusPoint$20,000$100,000無制限
Muchbetter$10,000$100,000無制限
クレジットカード$5,000$10,000$25,000
ベラジョンカジノの入金限度額(本人確認後)

高額入金したいなら、アカウント認証を済ませましょう。

ここからは本人確認の必要書類と、具体的な手順を解説します。

本人確認の必要書類

本人確認(アカウント認証)に必要な書類は、以下の2種類です。

  • 本人確認書類
  • 住所確認書類

さらに、クレジットカード・デビットカード利用者は、決済方法確認書類の提出が必要です。

  • 決済方法確認書類(カード利用者のみ)

それぞれ、どういった書類を指すのか詳しく解説します。

本人確認書類

本人確認書類は、以下の書類を指します。

運転免許証 (両面)

写真付き住民基本台帳カード (両面)

パスポート (写真付き見開きページ)

マイナンバーカード (表面のみ)

在留カード (両面)

特別永住者証明書 (両面)

引用元:ベラジョンカジノ 「アカウント認証 本人確認書類」

なお、本人確認書類には、以下の要素がすべて含まれている必要があります。

  • 顔写真
  • 名前
  • 発行日
  • 有効期限
  • 生年月日
  • 機械読取領域 (MRZ) ※パスポートのみ

写真撮影の際には、全ての情報が分かるように、書類全体を撮影してください。

住所確認書類

住所確認書類は、以下の書類を指します。

住民票

水道/電気/電信通話の料金請求書

クレジットカードの使用明細書

引用元:ベラジョンカジノ 「アカウント認証 住所確認書類」

住所確認書類は、以下の項目がすべて確認できる公的書類である必要があります。どれか一つでも欠けている場合は、住所確認書類として使用することはできません。

  • 3ヶ月以内に発行されたもの
  • 登録者の名前が記載されたもの
  • 住所が記載されたもの

アカウント登録の際に入力した内容と一致していないと、アカウント認証されません。引っ越し等で住所が変わっている場合は、まずはアカウント設定内の住所変更をしましょう。

決済方法確認書類(カード利用者のみ)

クレジットカード、デビットカード入金をする人は、以下の「決済方法確認書類」の提出が必要です。

  • クレジットカード・デビットカードの表面
  • クレジットカード・デビットカードの裏面

カードレスタイプの場合は、スクリーンショットを撮影します。

なお、撮影写真には、以下の情報が必要です。

  • カード名義人の名前
  • カード番号(*隠すべき番号があるので、注意)
  • 有効期限

ただし、セキュリティ上、カード番号の初めの6桁と最期の4桁の数字は隠して撮影するようにしてください。例えば、カード番号が1234 5678 9012 3456の場合、1234 56** ***** 3456のみ撮影する、といった具合です。

同じように、CVV番号もセキュリティの観点から、必ず隠して撮影してください。

本人確認(アカウント認証)の手順

本人確認(アカウント認証)の手順は、以下の通りです。

STEP
ベラジョンカジノにログイン

ベラジョンカジノのサイトにアクセスし、ログインします。

STEP
「メニュー」をタップ

「メニュー」をタップします。

STEP
「アカウント」をタップ

「アカウント」をタップします。

STEP
「アカウント認証」をタップ

「アカウント認証」をタップします。

STEP
「身分証」をタップ

アカウント認証のページに飛ぶので、そのまま「身分証」をタップします。

STEP
本人確認書類の内、いずれか一つを選択

以下の、6種類のボタンが表示されるので、いずれかひとつを選択します。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
STEP
「画像を選択」をタップ

「画像を選択」をタップします。

STEP
本人確認書類の写真を用意する

以下のいずれかから、写真の撮影方法・送信方法を選択します。

  • フォトライブラリ(すでに写真を撮影済みの人は、ここから写真を選択)
  • 写真を撮る(これから写真を撮影する人は、ここをタップし撮影)
STEP
「送信する」をタップ

「送信する」ボタンが出てくるのでタップします。

これで、本人確認書類の提出は完了です。

STEP
「住所確認書類」をタップ

次に「住所確認書類」をタップします。

STEP
住所確認書類の内、いずれか一つをタップ

以下の、3種類のボタンが表示されるので、いずれかを選択します。

  • 住民票
  • 公共料金の請求書(電気・ガス・スマホ代の請求書ほか)
  • クレジットカードの利用明細書

アカウント登録時の住所と完全に一致していないと審査に弾かれます。マンションやアパートに住んでいる人は、部屋番号まで記載してください。

STEP
「画像を選択」をタップ

「画像を選択」をタップします。

STEP
住所確認書類の写真を用意する

以下のいずれかから、写真の撮影方法・送信方法を選択します。

  • フォトライブラリ(すでに写真を撮影済みの人は、ここから写真を選択)
  • 写真を撮る(これから写真を撮影する人は、ここをタップし撮影)
STEP
「送信する」をタップ

「送信する」ボタンをタップします。

これで、住所確認書類の提出は完了です。

入金時にクレジットカード・デビットカード入金「以外」を選択した人は、本人確認(アカウント認証)に必要な書類の提出は、これにて完了となります。

クレジットカード・デビットカード入金を選択した人は、次にクレジットカードの画像提出をしていきます。

STEP
「決済方法確認書類」をタップ

「決済方法確認書類」をタップします。

STEP
「クレジット/デビットカード・表」と「クレジット/デビットカード・裏」の画像を選択

以下の2種類の画像を選択します。

  • クレジット/デビットカード・表
  • クレジット/デビットカード・裏

カードレスタイプの場合は、名前・カード番号が確認できるスクリーンショットを撮影し、添付します。

STEP
「送信する」をタップ

「送信する」をタップします。

これで、クレジットカード・デビットカード入金をする人の本人確認(アカウント認証)が完了です。

ベラジョンカジノで高額入金する2つのコツ

ベラジョンカジノで高額入金する2つのコツについて、解説します。

  • 高額入金する方法①入金限度額が高い入金方法を選ぶ
  • 高額入金する方法②入金限度額がリセットされるタイミングを知る

それぞれ、詳しく解説します。

高額入金する方法①入金限度額が高い入金方法を選ぶ

高額入金するためには、入金限度額の高い入金方法を選ぶ必要があります。

ベラジョンカジノの入金方法を、一回ごとの入金限度額が高い順に並べると、以下の通りとなります。

入金方法
仮想通貨$50,000$100,000無制限
銀行送金$25,000$50,000無制限
ecoPayz$20,000$100,000無制限
VenusPoint$20,000$100,000無制限
入金限度額が高い入金方法

高額入金におすすめの入金方法について、それぞれ特徴をご紹介します。

高額入金におすすめ①仮想通貨

仮想通貨は、ベラジョンカジノの入金方法の中で最も入金限度額の高い入金方法です。メリットは、入金スピードが爆速で、手数料も安いこと。また操作に慣れれば、どの入金方法よりも簡単に入金できるようになります。

一方で、デメリットは貨幣価値が大きく変動するため、リスクも高くなる点です。ギャンブルで勝利しても、為替の変動で実質お金が少なくなってしまった…ということもありえます。

仮想通貨の特徴

  • 入金限度額:50,000ドル/日(全ての入金方法の中で最も高い)
  • 入金スピード:即時反映
  • 入金手数料:無料

高額入金におすすめ②銀行送金

銀行送金は、2番目に入金限度額の高い入金方法です。メリットは、銀行口座ひとつあれば入金〜出金まで完結できる点で、初心者でも楽に決済が完了します。デメリットは出金時に2~5日程度と、出金時間にやや時間がかかってしまう点です。

銀行送金の特徴

  • 入金限度額:25,000ドル/日
  • 入金スピード:即時反映
  • 入金手数料:無料

高額入金におすすめ③ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayzは、日本人が利用するほぼ全てのオンラインカジノで対応している、普及率の高い電子決済サービスです。メリットは、ベラジョンカジノの勝利金も、その他のほぼ全てのカジノの勝利金も、ecoPayz口座ひとつで一元管理できることでしょう。

デメリットは、他の決済方法と比べて各種手数料がトータルで高くなりがちな点です。

ecoPayzの特徴

  • 入金限度額:10,000ドル/日
  • 入金スピード:即時反映
  • 入金手数料:無料

高額入金におすすめ④VenusPoint(ヴィーナスポイント)

ヴィーナスポイントは、入金と出金をするだけでポイントが貯められる、人気急上昇の電子決済サービスです。貯まったポイントはキャッシュに換金することができます。入出金方法として採用しているオンラインカジノは増えており、イチオシの入出金方法と言えるでしょう。

最大のデメリットは、VenusPointの口座に直接現金を入金することはできない点です。一度、カジノで勝利し、VenusPointの口座に出金してから使い始めることができます。

VenusPointの特徴

  • 入金限度額:20,000ドル/日
  • 入金スピード:即時反映
  • 入金手数料:無料

高額入金する方法②入金限度額がリセットされるタイミングを知る

「よく1日や1週間の入金限度額を超えてしまう」というハイローラーの人は、以下の入金限度額がリセットされるタイミングをチェックしておきましょう。

ベラジョンカジノの入金限度額がリセットされるタイミング

  • 1日:毎日AM9:00
  • 1ヶ月:毎月1日のAM9:00

ベラジョンカジノでは日単位、月単位で入金限度額が設定されており、定期でリセットされるようになっています。リセットされたら、入金が可能になります。

自己規制機能の入金限度額は、24時間後にリセットされる

ベラジョンカジノでは、つい遊びすぎてしまう人向けに、入金限度額をプレイヤー自身で制限できる「自己規制機能」を搭載しています。自己規制機能を使えば、1日あたりの入金限度額を500ドルや100ドルなどに設定することも可能です。

自己規制機能を使った場合の入金限度額は、以下のタイミングで規制orリセットされます。

  • 自己規制機能を使って入金限度額を制限する場合:即時、制限が反映
  • 自己規制機能の入金限度額に達した場合:設定した期間満了時にリセット
  • 自己規制機能で設定した入金限度額を解除する場合:24時間後に解除が反映

制限の強化は即時反映されますが、制限の解除・緩和は24時間後に設定が反映されるイメージです。

例えば、自己規制機能を使って入金限度額を100ドルに設定したとします。2月1日の9:00に入金額が入金限度額100ドルに達した場合、次に入金できる日時は2月2日の9:00です。

「もっと入金限度額を上げたいな」と思って、2月2日の9:00に入金限度額を500ドルに変更設定した場合、反映されるのは2月3日の9:00となります。

ベラジョンカジノの高額入金時に押さえておきたい注意点

ベラジョンカジノの高額入金時に押さえておきたい注意点は、以下の通りです。

  • 注意点①出金方法は入金方法と同じものを選ぶ必要がある
  • 注意点②入金方法によっては手数料がかさんでしまう

それぞれ、解説します。

注意点①出金方法は入金方法と同じものを選ぶ必要がある

ベラジョンカジノは、「入金方法と出金方法は、統一しなければならない」というルールがあります。不正や犯罪で使われたお金がベラジョンカジノで資金洗浄(マネーロンダリング)に使われないようにするためです。

そのため、一度ある入金方法で高額入金をしたら出金時も同じ決済方法を使う必要があります。例えば、ecoPayzで入金したらecoPayzで出金する、VenusPointで入金したらVenusPointで出金する、という具合です。

入金時点では入金手数料や入金スピードなど、つい入金周りの環境を重視して考えてしまいますが、出金時の条件を確認しておくことも重要です。それぞれの入出金方法について、事前にメリット・デメリットを押さえておきましょう。

注意点②入金方法によっては手数料がかさんでしまう

高額入金する際は、各種手数料にも気を配りましょう。入金手数料だけでなく、出金時にも為替手数料・出金手数料・電子決済サービス側でかかる手数料がかかってきます。

なお、各入金方法によるベラジョンカジノへの入金手数料は、以下の通りです。

入金方法入金手数料
クレジットカード2.25%(最大$5)
銀行送金無料
ecoPayz無料
VenusPoint無料
Muchbetter無料
仮想通貨無料
ベラジョンカジノの入金方法と入金手数料

一見すると「クレジットカードでの入金手数料が2.25%かかってしまい、損をする」と感じるかもしれませんが、最大5ドル(500円前後)なので、そこまで大きな手数料ではありません。

電子決済サービスの口座に入金する時の手数料、電子決済サービスの口座から出金する時の手数料、為替手数料なども考慮した上で、入金方法を選ぶと良いでしょう。

おすすめはVensuPointだが、初回はクレカ入金が必須

「手っ取り早く、手数料を抑えてお得に入出金がしたい」と考えている人は手数料が格安で、入出金のたびにポイント還元されるVenusPointがおすすめです。

しかし、VenusPointはお得な一方で、「カジノの勝利金のみ、VensuPoint口座に出金できる」という制限があります。VenusPointを初めて使うには、まずはベラジョンカジノにクレカ入金し、勝利金をVenusPointに出金する必要があるのです。

カード入金が使えない場合は、VenusPointが使えません。その場合は、仮想通貨、銀行送金、ecpPayzを中心に、自分の都合やプレイスタイルに合わせて入金方法をチョイスすることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です